財団、江本純子vol.1 「セクシードライバー」 上演台本

※ご希望の方には、江本純子の直筆サインをお入れします。
※1枚目の画像は、公演のチラシ画像です。台本の表紙は二枚目の画像になります。江本自身が題字を書き、江本商店オリジナルです。
※ 台本は、受注生産になります。ご注文いただいてから、スタッフがひとつひとつ丁寧にホッチキスで冊子にいたします。少しのズレや、歪さは、ご了承くださいませ。


* 江本レコメンド *
ー「軽くでも重くでもなく、好きです、みたいな」ー

ロバートデニーロのタクシドライバーじゃない感じで、もしも前田司郎さんがタクシードライバーを演じたら?と想起しました。それから安藤玉恵さんはストレスを溜め込んだちょっといびつな乗客。ふたりとは初めて一緒に演劇を作るので、私の勝手なイメージで、ふたりが喋りそうな会話を私が脳内でエチュードして、それを書き起こしていきました。書いていたら朝になっていて、リアルタイムでも脳内エチュードは続いていたんで物語のラストシーンも朝を迎え、脱稿しました。岸田國士戯曲賞の最終候補にもなりました。


[ものがたり]
夜の埠頭。タクシーに携帯を忘れてしまった女のもとに、ようやく携帯を届けにやってきたタクシー運転手。イライラと寂しさを同時に抱えこんだ女は、タクシー運転手の止まらないおしゃべりに、つい付き合ってしまって…。


財団、江本純子vol.1「セクシードライバー」
作・演出 江本純子
出演 前田司郎(五反田団) 安藤玉恵 江本純子



2009年6月26日~28日 @ギャラリー LE DECO 4F

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 配送1

    全国一律 400円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。